犬の個性@ディスク時

GLAYは、どんなに短距離でも全速力で走るタイプ
(その後はお決まりのディスク加工職人にはまる008.gif

NOVAは長距離・追い風になるほど燃えるタイプ===3
先ず走って、30m越えたころで周りを見渡すので、キャッチする
時にはある程度余裕ができオーバーランが少ないというメリットが
ある反面、頭の上を通過するディスクは見失いやすい
&ディスクはるか後方というデメリットもある037.gif

そしてAERA嬢、出足遅めでディスクを発見してからスピード
アップするタイプ。今はまだディスクとの距離がはかれず、間に
合わない事もあるけど、経験を重ねる内に覚えてくれると思う

それぞれ面白い我が家の犬達・・・、
でも、練習の時にはあちこち投げてあげてるにもかかわらず
ディスクを見ながら走る犬がいないんだよね

何でだろう?015.gif

[PR]

by glaynova | 2009-02-11 12:14 | ワン