カテゴリ:ワン( 67 )

良かった♪

またまた 最近何かと心配事の多いゴールデンのたくろうの話題

4~5日前から
・食欲が無い(もともと痩せていたのが、数日でさらに1・5kg減)
・ハゲができた(自分で噛んで抜いた)
・喉と耳の後ろに膿ができて固まっている
・水を多量に飲む
・目ヤニが出る


といった症状が出始め、表情が乏しく、動きも緩慢になってきた。
寝ている時の息づかいも荒い


マムシに咬まれた後遺症が腎臓にきたか、それとも糖尿病か・・・

今日 かかりつけの病院へ連れて行った。

血液検査とレントゲンの結果は





腎機能・肝機能・心臓・血糖値いずれも正常

ガンの気配もナシ

ハゲている箇所にも菌等みつからず

?????



しいて言うなら、「白血球の数値が高いので何らかの炎症が
あったのでしょう」という事。

やっぱり、マムシの毒素が残っていたのかな?


とりあえず様子をみるという事で、抗生物質をもらって帰りました。


ほお~~~~~っ ε-(´・`) 

良かった~


ここのところ朝起きるたびに、仕事から帰るたびに「倒れてない」事を確認し
ほっとする毎日だった。

今日はお祝いだ~ 久しぶりに美味しいビー○飲めそうヾ(* ̄▽)_旦


あ、抗生物質飲んでるのが約一名 2階で寝てるんだった。

 
[PR]

by glaynova | 2007-02-24 17:07 | ワン

災難

先週の大会時に、旦那さんの実家に預けられていたたくろう。

月曜に戻ってきたんだけど、顔を見てビックリ!!(*゜□゜*)!


身体はゴールデンだけど、顔が    



土佐犬(゚ロ゚*)(゚ロ゚*)


おまけに顎の下には、何やら訳の分からない液状のものが溜まっている
ようで、さわるとタプタプしている。

目はうつろな感じ、全体にやつれて見えた。


いったい・・・たくろうの身に何がおこったんだろう!?

実家に聞いたはなしでは、「竹ヤブで鼻をケガして血が出た」んだそう

傷口に農薬か殺鼠剤のようなものが入ったんだろうか?

そう言えば
「おじいちゃんが、お豆腐にめんつゆ!!をかけて食べさせた」
とも言っていた

塩分の摂りすぎで腎臓にきたのか?



とりあえず病院へ連絡してみると、緊急な様子でなかったら明日連れてきて
下さいとの事。


翌日、若干腫れがひいたように見えるたくろうを連れて病院へ行ってきました。


結果は



この陽気につられて出てきたマムシくん(-_-)

「4~5日で治りますよ」と、解毒剤をもらって帰宅。良かった♪

それにしても、このところ受難続きのたくろう・・・・・かわいそう
[PR]

by glaynova | 2007-02-07 13:51 | ワン

バンザイ!!

今朝、たくろうの検査結果がわかった

「良性」でしたO(≧∇≦)O !!

昨日、病院からの連絡を待ちきれず電話をかけてみた
「まだなんですよ。もう少し待って下さい」との返事

もしかして・・・

悪い結果で・・・



再検査に出したとか・・・・

いろいろ考えて落ち込んでいた il||li _| ̄|○ il||l 


でも、良かった!(≧∇≦)♪ 本当に良かった~!!

加齢による歯肉の過形成だったそう。
今回全て切除したけど、また数ヶ月~1年で再発するでしょうとの事。
中には、歯肉が覆い被さって歯が見えなくなる子もいるらしいです。

それでも、犬自身はあまり気にもせず、ご飯も普通に食べられるとか。
シェルティやコリー種に多い病気らしいです。

お医者さん曰く「歯磨きや歯垢取りをしても 出来るときには出来ます」

予防のしようが無いってことですか・・・・怖いです :-)
[PR]

by glaynova | 2007-01-31 12:47 | ワン

手術

白黒2匹の影にかくれて存在感が薄くなっている、我が家の最古参
ゴールデンのたくろう11才が、昨日手術をした。

19日、庭で転がして遊んでいる時に口の中を見てビックリ!

歯茎に、大きいもので直径1cm近くはあるような盛り上がりが数個・・・
よく見ると、歯に覆い被さるように膨らんできている。

本犬、いたって元気で食欲も旺盛、痛くはないようなので、まずは安心
翌日、早速病院へ連れて行った。

行く前に、おとなしく口の中を見せないだろうと思い、自宅で写真を
撮っていった。

良性か悪性か見た目では判断できないけど、とりあえず手術して切り取って
みましょう、という事になり翌日手術という事になった。

手術当日、2時間かけて無事終了。
レーザーで切り取った腫瘍も多かったけど、とれた歯石もかなりの
量でした(^^;)
夕方、麻酔から覚めたピカピカの歯と歯茎のたくろうを連れて帰宅。

良性か悪性化の結果は、1週間くらい待たなければとのこと・・・・
確率は五分五分だそうだ。

大丈夫!と信じて待つ!!
[PR]

by glaynova | 2007-01-22 13:08 | ワン

初投げ

行ってきました。

強風を切り裂き、素晴らしいスロー↑↑↑・・・のハズだったんだけど、
年が改まったからとて、急に上手くなるわけもなく↓↓↓

肩痛いっすよ・・・(-_-)  相変わらず左向かい風最悪~
旦那は肘が痛いそう。

2週間の休みも、アルコールが抜ける間も無く終わろうとしている。
明日から仕事が始まるのに・・・
無事に職場へたどり着けるのか、はたまた正月ボケした頭で勤務再開できるのか・・・心配です。


でも、来週末は久しぶりの大会参加♪
甘木へ向けての対策は万全!!


寒風が入り込まないように、透明ビニールシートで前を覆うようにした。
成績はさておき、寒さだけはしのげるはず!( ̄Θ ̄;)


異色ペアの予定もあるし、こちらも楽しみ~(^▽^)
[PR]

by glaynova | 2007-01-03 19:42 | ワン

広島ドッグパーク

連日の報道で悲惨な犬達の現状を知りました。

骨に皮が張り付いたような犬
眼球を無くした犬
極限まで痩せた自分の体重をも支えられないほど弱った犬
皮膚病でかゆみの為に全身の毛をむしった犬

目をおおうばかりの光景でした。

人間に管理されている犬は、自分では水を飲むことさえできない

我が家でも、時折水入れがカラになっていると、「水 飲みたいんですけど・・・」と訴えてきて、慌てて入れてあげる事がある。

生き物を飼う事の重さを感じる

彼らはお願いすることしかできないんだ・・・

レスキューにあたっているアークエンジェルズのHPはサーバーがダウンしているそうです。

↓こちらは、アークエンジェルズのブログ

 http://arkangels.blog34.fc2.com/blog-entry-254.html

↓同じくアークエンジェルズ広島支部の方のブログ

 http://litstashu.blog24.fc2.com/
[PR]

by glaynova | 2006-10-09 13:40 | ワン

怖い話し

我が家が参加しているJFA(日本フリスビードッグ協会)のジャパンファイナルが
今年も近づいてきた。
今回は茨城と遠く、さすがに陸路でというわけにもいかず飛行機での移動と
なりそうなのだが・・・・。

何気なくネット検索をしている内に、ウソでしょう!!!というような記事を
見つけてしまった。

今年8月にJALに搭乗した犬が2頭も亡くなっている。
2歳弱のフレンチブルとジャーマンシェパードだ。

F・ブルのビスコちゃんは熱中症だったそうだ。
ビスコちゃんのブログ  
搭乗から亡くなるまでのいきさつや、JALの応対他詳しく書かれています。

2頭とも直前まで元気な子だったらしいです。

我が家は、行きはANA・帰りはJALを予約しています・・・
大丈夫だろうか?

ANAのペットらくのりサービスには

貨物室(バルクカーゴルーム)に搭載されます。貨物室はお客様の客室と同じ
空調設備がありますので、温度は約15~20度程度に保たれております。

と書かれてあった。

JALのペットとおでかけサービスにも

お預かりしたペットは貨物室(バルクカーゴルーム)にお乗せいたします。貨物室は運航中、外気温・お預かりする場所等により室温は変動いたしますが、ペットが搭載される貨物室には客室と同じ空気が流れており、通気と適度な湿度が保たれております。

と記載されているので安心していたのですが・・・
じゃ、どうして熱中症!?
機内に運ばれる前に屋外に放置されていたの?
それとも後?


ジャパンファイナルは11月。
いくぶん涼しくはなっているだろうけど・・・いったいどんなふうに扱うんだろう?
不安・・・


こちらには、飼い主が出来る最低限の安全対策が載っています。
[PR]

by glaynova | 2006-09-16 12:44 | ワン