<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

台風13号

昨日夕方から暴風雨に入り、すぐに庭の月桂樹が倒れた。

ロープでブロック塀に固定したものの、逆方向からの一吹きで再度
倒木_| ̄|○


時折、家全体が揺れる   怖い(>_<)


そのうち、周辺を見回っていた旦那が慌てて戻ってきた。


我が家の駐車場道路側に植えてある4m超のゴールドクレストが道路に
倒れ込み、交通を遮断しているとのこと!?!!∑( ̄[] ̄;)!」
確かに、車がバックして戻っている。

何でこんな一番風が強い時に(だから倒れたのだろうが・・・)

夫婦二人して動かそうとしてもビクともしない。
結構いけると思っていたが、やっぱり私の腕力なんてものの役にも
たたないという事がよお~く分かった。

で、車で引っ張ろうという事になり、旦那はロープを結んだり車をバックさせたり私は前記のとおり、役にたたないので無視状態仕方がないので声だけで励ます。

ちょうど車で通りがかった屈強の男性二人(に見えた)が、さっと降りてきて何も言わずに木を押し、ロープを引っ張ってくれた。

相変わらず役にたっていない私・・・

男の人は偉い!!無条件降伏!


その後、停電。。。。。。

待っても待っても電気つかず・・・
仕方がないので、冷蔵庫の中のものを卓上コンロで焼いて、ローソクのもとで
夕食を食べた。
普通、こういうシチュエーションはロマンチックなはずなのだが、状況が状況なだけに侘びしいだけ。

その後、旦那は職場へ徴収されて行った。

残されたのは犬達とおばあちゃんと私。
どう転んでみても、(このメンバーで)頼りになるのは自分だけ!!


頑張らねば!!( ̄Θ ̄;) !


暗くて何もできないので、何年も触っていないピアノでも・・・と思い挑んでみたが、
当然指は動かず暗譜していたはずの曲もすっかり忘れていて即!終了。


とりあえず、景気づけにビー○を飲む!


zzzzzzzz・・・・


爆睡

はっと気が付いた時には、停電は復旧し旦那は帰ってきていた。


台風恐るべし!!


そして、どういう状況下でも爆睡できる自分  さらに ” 恐るべし”
[PR]

by glaynova | 2006-09-18 12:30 | 日常

怖い話し

我が家が参加しているJFA(日本フリスビードッグ協会)のジャパンファイナルが
今年も近づいてきた。
今回は茨城と遠く、さすがに陸路でというわけにもいかず飛行機での移動と
なりそうなのだが・・・・。

何気なくネット検索をしている内に、ウソでしょう!!!というような記事を
見つけてしまった。

今年8月にJALに搭乗した犬が2頭も亡くなっている。
2歳弱のフレンチブルとジャーマンシェパードだ。

F・ブルのビスコちゃんは熱中症だったそうだ。
ビスコちゃんのブログ  
搭乗から亡くなるまでのいきさつや、JALの応対他詳しく書かれています。

2頭とも直前まで元気な子だったらしいです。

我が家は、行きはANA・帰りはJALを予約しています・・・
大丈夫だろうか?

ANAのペットらくのりサービスには

貨物室(バルクカーゴルーム)に搭載されます。貨物室はお客様の客室と同じ
空調設備がありますので、温度は約15~20度程度に保たれております。

と書かれてあった。

JALのペットとおでかけサービスにも

お預かりしたペットは貨物室(バルクカーゴルーム)にお乗せいたします。貨物室は運航中、外気温・お預かりする場所等により室温は変動いたしますが、ペットが搭載される貨物室には客室と同じ空気が流れており、通気と適度な湿度が保たれております。

と記載されているので安心していたのですが・・・
じゃ、どうして熱中症!?
機内に運ばれる前に屋外に放置されていたの?
それとも後?


ジャパンファイナルは11月。
いくぶん涼しくはなっているだろうけど・・・いったいどんなふうに扱うんだろう?
不安・・・


こちらには、飼い主が出来る最低限の安全対策が載っています。
[PR]

by glaynova | 2006-09-16 12:44 | ワン

遊ぶ

久しぶりに犬ナシの外出(*^。^*)


会社お休みして、ショッピングして食事してコンサート・・・
人が働いている時に遊ぶって気持ちの良いものですね(^^;)


福岡はサンパレスに「ブラストⅡMIX」を観に行ったのですが・・。。

一番前の中央席、舞台から降りて来られるように設営してあったので、
トランペットの先が鼻に当たるほど(演奏者のツバと汗が飛んできそうな)
大興奮でしたv(≧∇≦)v 

12月の私の誕生日の前倒し?のプレゼントという事で、旦那がとってくれた
チケット(感謝(o_ _)ノ)・・だが、正直言って「ナニ?それ!」の世界・・・???

ネットで調べてみても、今ひとつイメージがつかめず。


まして、口の重い旦那から更に引き出せる情報も無く。
あまり期待してなかったのだけど・・・

素晴らしかった♪♪♪


トランペットやサックス・トロンボーンといった吹奏楽器や打楽器を演奏しながらの
ダンスやバトンのパフォーマンス、それに映像やコーラスが入り混じって、
それはそれは非現実的な世界でした。
休憩時間や終了後、ロビーでもサービスパフォーマンスをやっていた。

う~ん、アングロサクソンのサービス精神!( ̄Θ ̄;) !ナイス!

残してきた仕事も、その他諸々のゴタゴタもすべてさよなら☆(/⌒∇)/

たまにはいいかもしれない
[PR]

by glaynova | 2006-09-06 23:59 | 日常

久しぶりに

時間をかけてスローイングの練習をした。

今日は蒸し暑かったので、ワン達は少しだけ。

最近、7・8Pラインぎりぎりに落とせるよう練習している。
私のロングはだいたい その付近なので問題なし!
旦那のはライン奥深くまでいってしまうのでもったいないとか
(なかなか難しいらしいです。)

それから、9・10Pのラインで投げ合い。
これをやると、7・8エリアが近く感じるので、ロング!と力まないで
行けるんじゃないかと・・・(いける前に身体壊しそうですが)

いろいろ試行錯誤しているんだけど、本番で平常心(に近い気持ちで)でいられるか
どうかだよね(-_-)
たま~に、コースアウトの大安売りしたりするからね。。。


ほんの数年前まで、レディースでは20Pオーバーで◎、5投キャッチは「お~~~!」
だったのに、最近では30Pオーバーしようが5回投げられようが普通になってきて
誰も驚かない( ̄_ ̄|||)


本当にこの先、どうなっていくんだろうね。
まじで怖いです。


でも、何より怖いのは・・・レディース最年長になる事かな~ :-)
[PR]

by glaynova | 2006-09-03 22:50 | 日常